栃木バス手配センター

栃木バス手配センター利用規約

有限会社ひかりオフィス(以下当社)は、当社が運営する栃木バス手配センター(以下当サイト)の利用について以下の通り本規約を定めます。

第一条 本システムの内容について

当サイトは、お客様からのご依頼に応じて最も条件に合った貸切バス事業者の提供する貸切バス運送サービスを手配し、当社とお客様の間で手配旅行契約を締結する当社の運営するシステム(以下本システム)です。

第二条 本規約の性格について

本規約は、お客様が本システムを利用する際の約束事項を定めたもので、本規約の内容をあらかじめ熟読し、承諾した方のみが本システムを利用することができます。また本システムは、当社がお客様に対し無償で提供するものであり、お客様は本規約に従って本システムを利用する限りは、当社に対して何らの債務を負うものではなく、当社もお客様に対して何らの債務も負担するものではありません。

第三条 申し込みについて

  • (1)本システム利用を希望する方(以下利用希望者)は、以下に定める手続きその他当社が定めた様式に従って申し込みをします。 
      1.本規約を熟読し、その内容を理解し、その内容に承諾した上で、申し込みをします。
     2.当社が定める必要事項をすべて当社に届けます。
  • (2)当社は利用希望者が以下に定める事由のいずれかに該当することが判明した場合、利用を認めない場合があります。
     1.過去に本規約違反等により、当社が本システム利用を断ったことがある場合。
     2.予約の際に当社に届け出た事項に、虚偽、誤記または記入漏れがあった場合。
     3.その他当社が不適切だと判断した場合。
  • (3)当社はお客様の承諾なく本規約を変更できるものとします。

第四条 個人情報の取り扱いについて

  • (1)お客様が予約申し込みの際に届け出た事項は、当社のデータベースに登録されます。当該情報は当社の所有するものとします。
  • (2)当社は登録された情報について、個人識別が可能な状態で第三者に提供しないものとします。ただし業務の運営上、貸切バス事業者に対してはお客様の了解を取った上で、氏名や連絡先を開示することが出来ます。

第五条 当社からの通知方法について

  • (1)当社からお客様への通知方法は、あらかじめ当社に通知したアドレス宛の電子メール、その他当社が適当と認める方法により送付されるものとします。
  • (2)前項の通知が電子メールで行われた場合、当社が使用するサーバーから発信されたことをもって通知したものとします。お客様のメール環境の不備による不発達などに関しましては当社は一切の責任を負わないものとします。お客様は当社のサービスに関する電子メールを遅滞なく閲覧する義務を負うものとします。なお電子メールの閲覧とは内容を熟読して確認することをいいます。

第六条 お客様の責任について

お客様は本規約に定める事項を遵守するほか、下記の事項を遵守するものとします。
  • (1)当社が提供するサービスを不正の目的をもって利用しないものとします。
  • (2)当社が提供するサービスに含まれる情報に関し、当社や貸切バス事業者、または第三者の著作権、商標権その他の権利を侵害する行為、またはその恐れのある行為を行わないものとします。

第七条 利用資格の停止について

  • (1)お客様が以下の事由のいずれかに該当する場合、当社はお客様に対し何ら事前の通知または催告をすることなく利用資格を停止することができます。
     1.第三条第2項に定める事由のいずれかに該当することが判明した場合。
     2.不正の目的をもって当社が提供するサービスを利用した場合。
     3.本システムにより取得した情報や見積もりを、当社との契約締結の目的以外に使用することが判明した場合。
     4.本サービスの運営を妨害した場合。
     5.その他本規約の何らかの条項に違反した場合。
     6.その他当社が不適格と判断した場合。

第八条 本サービスの変更について

当社はお客様に事前に通知することなく、本サービスの内容を変更することがあります。

第九条 本サービスの中断・停止について

  • (1)当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合、お客様に事前に通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止することがあります。
     1.本サービスのための装置、システムの保守点検、更新を定期的にまたは緊急に行う場合。
     2.火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合。
     3.その他、運営上あるいは技術上当社が本サービスの一時中断、もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により当社の本サービス提供が困難と判断した場合。
     4.以上の他、当社が特に必要と認める事由による場合。
  • (2)当社は、本サービスの一時中断、停止の発生により、お客様または第三者が被った不利益、損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第十条 損害賠償について

  • (1)お客様が本サービス利用によって第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって解決し、当社に損害を与えることのないものとします。
  • (2)お客様が本規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該お客様に対して相応の損害賠償の請求ができるものとします。